神奈川の屋根工事│瓦屋根(川崎市)

query_builder 2021/06/17
ブログ
3E095774-E24D-40B2-8CC6-C598BFED1620

おはようございます!


本日のお写真は、瓦屋根葺き直し前のお写真になります。


棟の部分が歪んでしまってますね。

漆喰や銅金でしっかりと補強しないと、地震や台風の際に崩れてしまいます。


瓦屋根は重さがあることから、地震の際建物が耐えられず被災してしまったり、台風の際風で飛ばされやすいなどのデメリットがある一方、しっかりメンテナンスしてあげることにより、瓦屋根の寿命は50年〜80年、100年持ったご自宅の事例があるほど、耐久年数が非常に高い屋根です。



棟の部分の浮きは、風で飛ばされてしまったり、雨水侵入の原因となるので、しっかりと漆喰メンテナンスしてあげてくださいね。



最近では、瓦屋根から軽量の屋根材へ葺き替え工事を行うお客様が多いです。

屋根材変更・軽量化してあげることで、災害の被害を最小限に抑えられることが期待できますよ。



来週までお天気が悪いですが、元気に営業中ですので本日もお問い合わせ心よりお待ちしております!


屋根のことならお任せください!!

NEW

  • 神奈川県の屋根工事│雨漏りの原因(コロニアル)

    query_builder 2022/03/15
  • 神奈川県横浜市の屋根工事│カバー工事

    query_builder 2022/03/09
  • 神奈川県横浜市の屋根工事│カバー工事

    query_builder 2022/03/07
  • 神奈川県の屋根工事│雨漏りの原因【瓦屋根】

    query_builder 2022/03/05
  • 神奈川県の屋根工事│ドローン屋根調査

    query_builder 2022/03/03

CATEGORY

ARCHIVE