株式会社リルーフ

付帯する工事につきましても全て自社施工しております

一般的なハウスメーカーや工務店では既存屋根材撤去やその際に出た廃材の処理・工事に使用する足場の施工などを他の専門業者に受注する場合が多く、その分中間マージンが発生施工金額が高くなる傾向にございます。

また瓦棟漆喰塗りなど専門外のことも外部委託する場合があり、間に挟む業者が増えれば増えるだけ工期も長く仕上がりにばらつきが生じてしまう場合やトラブルが発生する可能性が高くなります。私たちはこういった付帯工事も全て自社施工を行い、これらの作業も含めて保険適用での工事を行うことも可能です。

株式会社リルーフの特徴

足場など屋根工事に伴う付帯工事についても完全自社施工

屋根の工事は「ただ単に屋根材を張り替えておしまい」というわけではなく、雨漏りなどにより建物本体の木材が腐らないようにするために屋根の防水性能を高める防水加工や、瓦のすき間を埋めるための工事も必要となってきます。また高いところにある雨どいの交換や屋根に上る際には足場の組み立て工事も必要です。瓦屋根から新しい素材の屋根に葺き替える際には既存の瓦屋根を撤去・処理しなければなりません。

このように一言で屋根工事といってもさまざまな付帯工事を行う必要があり、一般的なリフォーム会社ではこの付帯工事を専門の他業者へ委託している場合がほとんどです。私たちはこれらの付帯工事に関しても自社施工を行う技術がございますので、他社へ依頼する必要がなくスムーズな施工を行うことが可能です。また中間マージンがかからないため低価格での施工ができるほか、行き違いなどのトラブルも少なく工期も短く終わらせることができます。

火災保険を適用した屋根工事についても承っております

雨漏りや板金の浮き・屋根材のズレや破損・漆喰の崩れなど、風災・水災による屋根のトラブルや雨どいの破損は火災保険での修理が適用されるケースが非常に高く、場合によっては自己負担金を0円に抑え工事を行うことができます。私たちは各種保険を適用した屋根の工事全般も承っており、これまでに大型台風の影響で傷んでしまった棟板金の全交換や、雪の重みで形がゆがみ適切な機能を果たさなくなってしまった雨どいの全交換などの工事を承ってまいりました。

上記二つの工事はどちらもすべての費用が保険適用となり、お客様の負担金は0円でしたので、もしかすると皆様のご自宅の屋根修理も火災保険を利用して負担金を抑えて工事ができるかもしれません。足場の設置など付帯する工事に関しましても保険金でカバーできますので、自然災害によって「緊急な工事が必要だけれど高額な修繕費を用意するのが難しい」といった場合もまずはご相談いただいております。

スタッフ全員が屋根工事のプロとして自覚を持ち施工にあたります

創業以来屋根の工事を専門として工事を請け負い、多数の実績や多くの現場での経験を生かして技術を培ってまいりました。これまでに得た知識を生かし、会社やベテラン職人のバックアップのもと新しい職人の育成を行っております。安心・安全に屋根の工事を施工するため時間をかけて私たちの持つ技術のすべてを職人に受け継いでおり、私たちの会社に所属する職人は長年築いてきた技能のすべてを習得しております。

スタッフ全員屋根のプロとしての自覚を持ち、どんな現場であっても臨機応変に対応してお客様にご満足いただけるような施工を心がけております。また原状に満足することなく、これからも新しい知識を取り入れ技術を磨き続け、お客様の大切な財産である住宅とその屋根をお守りできるようスタッフ全員努力を続けてまいります。